パネル写真に注意 | 普段は楽しめない事をソープで楽しみ、満足しよう

パネル写真に注意

座り込んでいる女性

ソープを利用して楽しみたいと思った時に必ず行なうこととして、指名というものあります。
この指名というのは、ソープを利用する際に行なう利用手続きの時に行なう物で、自分がどの風俗嬢からサービスを受けるのか、というのを決めることを指名といいます。
この指名を行う際には、ソープの店舗内に設置されている指名用のパネル写真というものを見ながら、指名を行なうことになります。

指名用のパネル写真には、指名できる風俗嬢の身体などの写真が掲載されており、それを見ながら誰を指名するのか……というのを選んでいくことになるのですが、実はこのパネル写真というのは非常に注意してみないといけない物と言われています。
パネル写真に利用される写真というのは、フィルムを利用して撮影される写真ではなく、デジカメなどを利用して撮影された写真です。
このようなデジタルデータというのは専用のパソコンソフトを利用することによって、非常に簡単に加工や加筆・修正を行うことができます。
なので、パネル写真に掲載されている情報だけを頼りにする……ましてや、サッと流し見しながら指名する女性を選んでしまうと、場合によっては指名時に見た女性とは全く違ったスタイル、顔の女性からサービスを受けることになる場合があるのです。

このような写真と実物が別人に見えるという現象はパネルマジックと呼ばれ、ソープを始め広島などに存在している一般的な風俗店を利用しようと思っている人など、非常に多くの人が恐れる現象の1つです。
このような現象を回避するためには、写真をよく見て加工の跡を発見する必要があります。
なので、ソープで指名を行う際にはパネル写真を穴が空くほどによく見た上で指名を行うというのを意識するようにしましょう。